未経験者でも大丈夫な看護師求人勤務先別ランキング

未経験者なら総合病院か大手の一般病院

看護師求人を探す際に未経験者であれば何かと不安は多いと思います。未経験で看護師求人から職場を探すのであれば教育制度の整っている病院を選ぶことが大切になります。

そういった意味で一番オススメできるのが総合病院です。総合病院は看護師求人の中でも未経験者から経験者まで受け入れる幅が広いので積極的に採用してもらえます。

また、総合病院のおすすめ理由の中で教育制度がしっかりしているというところが一番のポイントになります。未経験で採用されても院内研修をしっかりとしてくれるので安心して入職することができます。

また、基本的に総合病院は看護師不足であることが多いので、やる気がある人を採用したいという意向が強く、未経験であるということが不利になりません。

最初は大変かもしれませんが忙しい中できちんと教育してもらえるので実力がつきやすい環境です。

一般病院は総合病院ほどきちんとした教育制度が整っている訳ではありませんが、未経験であっても積極的に採用してくれる場合が多いです。

総合病院よりも実践の中で教育していくという形が多いので、忙しい時になかなか時間を割いてゆっくりと教えてもらうというのは難しいかもしれませんが、その分早く実力がつきます。

クリニックと療養病棟も未経験者にはオススメです

看護師求人の中では、クリニックも未経験から始めやすい環境となっています。

クリニックの場合、比較的重症患者が少ないということもあり、看護師の業務内容が限定されるのでゆっくりとしたペースで経験を積んでいくことができます。

大きな病院で忙しい環境の中たくさんの業務内容があると、なかなか教育に時間をあてることもできず、プレッシャーを感じてしまうということも少ないありません。

なので、まずはクリニックで安定した基本的な技術を身につけるということは無理がなくオススメできます。

療養病棟もクリニックと同じく重症の患者が少ないので比較的ゆっくりと業務を覚えていくことができるというメリットがあります。

クリニックよりも業務内容は多く覚えることもたくさんありますが、未経験でも十分対応できる環境であることが多いです。

なので、まずは療養病棟でゆっくりと実無経験を積んでいき、ある程度の経験や技術を身につけてから総合病院などの比較的忙しい場所へ転職するというスタイルも良いでしょう。

人によっては忙しい環境でプレッシャーを感じた方が成長できるということもあるかもしれませんが、ゆっくり実力をつけたいなら療養病棟が良いでしょう。

未経験者が看護師求人を探す際のポイント

未経験者が看護師求人を探す時のポイントですが、看護師として就職する際には、学校を出て国家資格試験を受けてから就職となるので、本当の未経験ではありません。

全く知識がない状態からスタートする訳ではないので、病院側も比較的未経験者でも歓迎してくれる傾向にあります。

なので、自分自身が安心して実務経験を積んでいける職場を探すことが一番大切になります。

いきなり忙しい環境に飛び込むことにプレッシャーを感じるのであればクリニックや療養病棟のような職場を選ぶと良いですし、忙しい環境で実践力をつけたいというのであれば、総合病院や大手一般病院へチャレンジすべきです。

未経験というのは何かと不安やストレスが多いものなので、自分自身に合った職場を探すことが大切です。

未経験でも可能な職場は、特定の業務が未経験という意味と業界が未経験という意味があります。

なので、きちんと求人内容を確認して勘違いの無いようにしましょう。

未経験であることに不安があるのであれば、看護師求人サイトに登録して専任のコンサルタントにサポートしてもらうと安心して転職することができます。コンサルタントに希望する条件を相談して、より良い職場を探しましょう。 

看護師転職サイトを上手に使った自分の希望する職場へ就職する方法
看護師転職サイトを上手に使った自分の希望する職場へ就職する方法
看護師さんの多くは仕事やプライベートの事情によって、数回転職をするケースが一般的と言われています。さらに今は看護師さんが絶対的に足らない時代と言われていますから、今よりも好条件の職場へ転職しようと思ったそれなりに可能な状況でもあります。しかし、そういった状況だからこそしっかり自分のキャリアを考えてから動かないと、転職してから自分の求めている環境ではなかったと後悔することになりかねません。そこでせっかく転職するならちゃんと自分の求める環境へ転職するためのコツを覚えてから動けるように必要な情報を整理してみました。
看護師転職サイトを上手に使った自分の希望する職場へ就職する方法
看護師転職サイトを上手に使った自分の希望する職場へ就職する方法
看護師さんの多くは仕事やプライベートの事情によって、数回転職をするケースが一般的と言われています。さらに今は看護師さんが絶対的に足らない時代と言われていますから、今よりも好条件の職場へ転職しようと思ったそれなりに可能な状況でもあります。しかし、そういった状況だからこそしっかり自分のキャリアを考えてから動かないと、転職してから自分の求めている環境ではなかったと後悔することになりかねません。そこでせっかく転職するならちゃんと自分の求める環境へ転職するためのコツを覚えてから動けるように必要な情報を整理してみました。