健診・検診(人間ドック)の看護師求人を探す4つのポイント

健診、人間ドックの看護師求人で求められること

健康診断や人間ドックの現場は看護師求人が増加傾向にある職場の一つです。一般の医療の現場に比べると安定した環境にあり、過剰な残業も少なく夜勤も必要としないために働きやすい職場であると考えられます。

一般病棟の様に24時間体制で気が抜けない環境に置かれることはありませんし、一般外来の様に季節によって不特定多数の患者が殺到するということもありません。

予約管理がしっかりしている健診や人間ドックの分野では規則正しい環境の中で働いて行くことが出来ますので、多忙ではありますが想定の範囲内で仕事をすることが出来ると言う特徴があります。

看護師の専門性を活かせる分野はいくつかありますが、採血などに苦手意識が無ければ十分に活躍することが出来るでしょう。

健診や人間ドックにおいては決められた内容をスムーズに行うことが求められるという特徴がありますので、素早く数をこなすための動きが求められることも多いでしょう。

一つ一つを丁寧にこなすための時間が与えられることはあまりありませんので、素早くどんどんとこなしていくことが求められます。ミスを最小限に素早く処理する能力が求められていると言うのがこの分野における看護師求人の特徴です。

健診、人間ドック分野の看護師求人の特徴について

健康診断や人間ドックの分野での看護師求人には注意しておきたいポイントが4つほど存在しています。一つはその業務内容について理解しておくことです。

一般の病院とは求められることがかなり違いますので、その違いをしっかりと意識しておかなければなりません。

そして次に規則正しい勤務が可能になる半面、給与面では劣るという点については受け入れる必要があります。入院設備が必要ないため夜勤が存在しておらず、他の看護師の職場に比べると給与面で見劣りすることになるでしょう。

その代わり一般のサラリーマンと同じように夜間や祝日に休みやすいというメリットが得られます。

また看護師であっても健診機関での仕事の場合には採血など一部の検査にのみ従事する毎日になる可能性があります。その様な働き方で満足出来るのかどうかも重要なポイントであると言えるでしょう。

最後に一般の医療の現場では一人ひとりにしっかりと向き合って対応することが求められますが、健診や人間ドックでは素早くテキパキとこなす様な対応を求められることになります。

その場限りのコミュニケーションしか行えない医療の世界であるということを理解して業務に当たることが必要となります。

看護師求人に対するチェックポイント

健康診断や人間ドックをメインに行う医療機関の場合、看護師に求められる仕事には一般の病院とは異なるものが求められます。

その全てを理解して転職を考えるのは難しいかもしれませんが、病院の常識とはまた違う考え方があるということは理解しておく必要があります。

給与待遇は夜勤などが存在しないという事情で安くなってしまうのが一般的です。そのため月給やボーナスの額についてはしっかりとチェックしておきましょう。

夜勤が無いということは子育て中の看護師にとっては非常に大きなメリットになることもありますので、勤務条件についても確認しておくのが良いでしょう。

帰宅できる時間が安定しているケースもあれば、若干程度の残業が必要になるケースもありますので最初の段階で条件をしっかりと確認しておくことが重要です。

その他の福利厚生制度や育児休暇、産休に関する情報についてもしっかりと調べておきましょう。健診の世界は長く働きやすい条件を構築していることが多いのですが、事前にしっかりと確認しておくことは大切なポイントであると言えるでしょう。

この様な情報を効率的に得られる看護師の求人サイトを活用するのも賢い方法であると言えます。