マイカー通勤可能な看護師求人の探し方とマイカー通勤で注意すること

マイカー通勤可の看護師求人はこんなにお得!

マイカー通勤可能な看護師求人を探している人は少なくありません。住んでいる地域によりますが、3交替勤務制で「深夜勤」の場合、車なら交通機関の時間に縛られる心配はなくなります。

また出勤後には病院でナース服に着替えますが、車通勤なら通勤中に人に見られることがないため、比較的楽な着替えやすい服装で出勤できて、出勤前の支度時間も短縮できます。

さらに、ママナースさんであれば、子供を託児所に送り迎えするときには、車が断然楽でしょう。子供の着替えやおむつなどの「大荷物」と子供を抱えての電車移動は、本当に大変です。

看護師求人でマイカー通勤可能かどうかは、ナース用の駐車場が確保できるかに関係していて、都心部では駐車場の確保が難しく不可、という求人が多い傾向にあります。

であれば、車通勤を希望する人は、土地に余裕のある郊外の病院や施設まで範囲を広げて探してみるのも手です。

距離は離れていても、通勤時間自体は短くなる、ということも実際よくあります。今は子供もなく車も持っていない方も、もし免許を持っているようなら、先々の自分のライフスタイルを考慮に入れて、車で通勤する可能性を視野に、お仕事探しをしてみてもよいでしょう。

看護師求人に経験豊富な担当コンサルタントに相談しよう!

コンサルタント会社を介しての看護師求人探しでは、まず「登録」を行ないます。すると「担当コンサルタント」があなたに専任でつき、あなたのお仕事探しをサポートしてくれることになります。

看護師転職サイトを上手に使った自分の希望する職場へ就職する方法
看護師転職サイトを上手に使った自分の希望する職場へ就職する方法
看護師さんの多くは仕事やプライベートの事情によって、数回転職をするケースが一般的と言われています。さらに今は看護師さんが絶対的に足らない時代と言われていますから、今よりも好条件の職場へ転職しようと思ったそれなりに可能な状況でもあります。しかし、そういった状況だからこそしっかり自分のキャリアを考えてから動かないと、転職してから自分の求めている環境ではなかったと後悔することになりかねません。そこでせっかく転職するならちゃんと自分の求める環境へ転職するためのコツを覚えてから動けるように必要な情報を整理してみました。

その担当コンサルタントには、あなたが「マイカー通勤が可能な転職先を希望している」旨を早めに伝えましょう。

最近は、慢性的な看護師不足から何とか看護師を確保しようと、土地代の高い都心部の病院でも、スタッフ専用の駐車場を設置しているところが増えています。

裏を返せば、マイカー通勤可であることが、病院にとって重要な「働きやすさをアピール」になっているということです。

つまり多くの看護師が、夜勤に対応しやすく、またシフトの合間に買い物を済ませたりするのに便利な車での移動を望んでいる、ということです。

まだまだ売り手市場の看護師ですから、はじめから遠慮することなく、わがままにならない範囲で担当コンサルタントには「あなたの現在の希望」と「将来発生しそうな希望」を、待遇や働き方などコアな条件だけでなく、通勤方法といった周辺事項についても漏らさず簡潔に伝え、あなたにとって一番働きやすい職場を二人で見つけていくことが大切でしょう。

マイカー通勤可能な看護師求人を探す注意点

マイカー通勤が可能といっても、実態は一様ではありません。避けたいケースとしては・駐車場完備とは限らない。駐車場は近隣の駐車場を自分で確保してくださいというケースです。

これでは月々の駐車場代が持ち出しになり、ばかにならない金額が経費として掛かることになります。さらにこの逆のパターンとしては・駐車場は完備だが、ガソリン代の支給はないというケースもあります。

ガソリンがなければ車は動きません。通勤するために車を走らせるわけですから、そのためのガソリン代は支給されて当然ですが、車が私物である限り、その線引きが難しい、というのも事実です。


理想は当然「駐車場完備でガソリン代支給」ですが、残念ながら、検索ではそこまでの状況はわかりません。求人を絞り込むときに、先ほどの担当コンサルタントにこの2点をよく確認してもらうのが大切です

その際、単純に「駐車場完備でガソリン代支給」でなければだめ、というのではなく、駐車場はないが格安のパーキングがすぐそばにあるとか、ガソリン代も満額はではないが、上限○○円までは支給、などの折り合えそうな規定がないか、細かく見てアドバイスしてもらうといいでしょう。